小さな町の小さなボク

何かのお役立ちとか、タメになるネタとかに全く皆無なブログ。ボクが寝てても小さな町は動いているんだ。素人が書くエッセイ的なヤツ、写真、備忘録など。

スカウター、ぶっ飛ぶほどの、「やらしてよ♪」

f:id:gloomy_oyaji:20180531034017j:plain

ども、貴女と交わるまで、ラジオ体操を第100越えて来たけど、あとナンボすればいいじゃ!!!...gloomy_oyajiです(笑)

 

出勤前に朝の情報番組を見ながら支度するんですけども、なんか、キムタクさんの娘さん、えらい事なってますね。

 

情報通でも何でも無いんですがね、テレビの情報ですと、やっぱ両親がスゲェ、容姿がスゲェ、楽曲提供するぐらい音楽的才能合パネェ云々。何かとね、スゴいわけです。

 

スゴいんですけど、なんか、既に、「インスタのフォロワー数が開設間もなくして、もう60万人」というところに、ちょっとだけソワっとなっちゃってね。

 

なんでかといいますと、ボクが、出勤前にテレビ見るのって、日課というか習慣なんですよ。時間を確認するのにテレビはつけてますよ程度でね。で、それは朝イチの情報ですから、世間では最新情報先取りなはずなんです。で・す・が、ボクがキムタクさんの娘さんの情報、知ったの今日の今日ですよ。

 

もう、すでに60万人がフォローしていると考えますと、報道機関よりも早いスピードでね、知らんところで爆誕、成長しているんですよ。

 

なんか、何もなかった自宅の前に、朝、びっしりピンクのキノコ生えてて、なんで生えてるの?とか、この色何なの?とか謎に対する説明云々超越して、世間様では、もう摘んで食っちゃってる、栄養豊富で、「え?私なんか結構前から食べてたよ」ってね、いつの間にかオーバーオールをサロペット、袴をガウチョ、もんぺをサルエルパンツってな、名称がおしゃれ化?してるっていうのを知らないと恥ずかしいぐらい、何かが一気にトレンド化の一途をたどるスピードに、一抹の不安すら感じます。

 

ボク、精神年齢は中学生と変わらないけど、徐々におっさん化してるのかなって思いますね。

 

有名な写真家さん(操上和美さん)も、「写真撮りてぇ」なんつって引き付けられてるんでしょ。この方、年齢的にも...たしか85歳ってことでね、元気な方なら分からないけども「クンニさせてくれるのが条件だ」的な事は言ってないと思うしね。その道の第一線のプロが認めてるわけですから、日本人特有のミーハー層だけではない、何かを持っているんでしょう。

 

ですが、決して彼女、恵まれてる訳じゃないと思うんです。ってのはね、親が偉大ってことは、その「子」って必然的に注目されるじゃないですか。

 

親とは違い、生まれてからすでにプライベートが脅かされているわけですからね。行動も慎まんと親に泥塗っちゃうとか、何事も目立たないようにだとか、気遣い半端ないと思うんです。

 

本人にとって、ボクがね、それがマイナスっていうのはおかしいでしょうけど、親と同じ仕事したい。したいけど、期待されてる分なおさら親の泥塗らないようにしないと、とか思って、ピヤノ習ったり、めっちゃ牛乳飲んだりね、歯を食いしばって色々頑張ってさ、機が熟した今、花が咲いたのかなとね思うんですよ。関係者の方々が応援せんと。と思うほど努力されたんじゃないですかね。

 

なんかの宗教違いますけど、日本人って5体が不自由なくて、義務教育を全うできる環境と能力あればね、以外と平等なんですよ、多分。

 

仕事内容と生活レベル選ばなきゃ、何かしらのそれぞれの役割、たとえば不便をね、誰かが仕事として就いて、それを解消し、対価としてお給料貰う。そんな感じで、人々が不便を解消しあって社会が形成されているわけですからね。

 

何のどんな職が恥とか誉れかとか無いんですけども、何になりたいかってビジョンが霞んでるか、明確かの違いでね、願望が成就するか否かが決まるのかと思うんです。

 

そういう観点で見ますと、乙武さんはスゴいッ!

 

言い方アレだけど、有るものが無いんだから、血の巡りが末端のアレにドラゴンボールで言うならば地球人の倍以上、戦闘民族並みに集中するわけですよ。見る人みれば、チンコ光ってます!

 

ボクらの「やりてぇ」って願望レベルじゃ済まされない、スカウターもぶっ飛ぶ勢いで...まさに大猿変身しちゃうほどなんですよ。

 

女性見るとシェンロンのごとくギンギンになって暴れまわる如意棒をさ、あの身体じゃあ、自分ではどうしようもできねぇ。でも、どうにか納めなきゃなんねぇってね。

 

だからって、やじろべえに刀で切られちゃかなわないわけですし。じゃあ、「秘技自分でペロペロ」使うか...って、人よりはデカイが舌伸ばしても届かねぇ、実際出来ても界王拳並みにメンタルに対するリスクがデカイ。

 

じゃあ床を使うか、壁を使うか....

 

なんか切ない...。

 

そこで!

 

スゲェ考えて、「やりてぇ」って、自分の快感の事だけじゃなく、それに至るまでのトークやらベットテク云々、「相手の心身も気持ちよくするには」を題材に努力と研究をしちゃってさ。

 

そんな本能に対し超正直で圧倒的明確なビジョンが合ったからこそね、5股騒動、五体不満足ならぬ下半身大満足な将来が成就したわけですよ。

 

乙武さん、カリの部分だけ回るからモテるんじゃないかとボクは思ってるんですけどね。

 

ぜひ、モテテク本書いてほしい!(笑)

 

この文章作っててね、なんか、このとしでオナニーしてっから、ビジョン霞んでセックスできないんだと気付いたボクがおります。(ToT)